読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただいま思案中…

シンプルに、素直に、好きなことだけ。

素直になりたいなって話

このブログを始めたきっかけです、タイトル
どうも、究極にサボり倒してました 花です^^;

突然ですが、私は発達障害です
診断名はADHD(注意欠陥・多動性障害)で診断がついたのは一昨年の夏でした

 

 

幼い頃から数字が苦手で、小学2年の九九でまず躓くところからはじまり、
中学の数学は常に下位で忘れ物や紛失が酷く、宿題や持ち物を忘れるのは日常茶飯事

 

義務教育の間は厳格な母にみっちり矯正されていたので目立ちにくかったようですが、
高校から通学は基本遅刻か始業開始滑り込みセーフ、数学は補講や追試でも赤点
おこずかいもこの頃からずーっと金銭管理はずさん
友人との会話もちょっとズレていたり、空気や合間が分からず突っ込まれたりと天然ちゃん扱い
個性派揃いの学校だったので居心地は非常に良く、問題無く過ごせたのが幸いでしたが…笑

 

大学時代には友人と完全には馴染めずで何かと嘘をついて集まりに参加しない事が習慣化し、虚言癖を自分でも少し自覚
就職は負けず嫌いを発揮し、誰よりも一早く有名企業に就職する事を目指して見事一番乗りで某販社に採用が決まりましたが、卒業の単位はギリギリ…

 

就職後は営業職でADHDは口が達者なので、適性としては◎な仕事でしたが、自分の嘘(営業文句)と責任の重さにプレッシャーを感じていました
そんな中、自分なりに計画はしていたものの一切準備が出来ていない中突然退職をしたので当然ですが家族には散々怒られました…

 

そんなこんなで、今の職場に事務として就職
マニュアルにがんじがらめで、常に勉強が必要、何につけてもルールに沿って判断という1番不向きな仕事です 笑


上司からは怒られる日々で前職とは違ったメンタルの限界を感じ、カウンセリング目的でクリニックへ

 

経歴と今の抱えている問題を話し
数字が苦手、プライドが高く虚言癖、短気、自動車の運転が荒い、金銭管理が出来ない、片付けられない、時間が守れない、物事の処理の順序立てが出来ない、考える前に行動してしまって失敗を繰り返す
…という点からADHDの診断がくだりました


ちなみにADHDとは簡単にいうと、脳の神経伝達物質であるドーパミンを、レセプターという受け取り器官が正しく受け取って伝達するという機能に支障がある病気で
対症療法としてはコンサータストラテラという薬があるそうです

 

私は安価なほうであるコンサータを服用しており、この薬はドーパミンを多めに分泌する事で適正な量をレセプターに受け取らせる作用があるそうです


薬のおかげで判断力は改善しつつありますが、効果が切れると同時に集中力がプツンと途切れるという点がデメリットではあります


また、ADHDは検査で診断がつく病気では無いので
これだけの症状で病名がつくなんて、正直、病気という理由付けをして怠惰で弱い自分を正当化してるだけなのではと思う事もしばしばあります


だって、もっと重症の発達障害に悩んでる人はたくさんいて、自分は普通の人と何ら変わりない生活をしていてその中でちょっとズレてるだけなんですから…

 

現在、家族や非常に近しい友人にはカミングアウトしてはいるものの100%の理解は得れていません(特に家族)

 

ですが診断が下って良かった事もあります

自分自身を認めて弱点を認識する事で徐々にではありますが対策が出来るようになってきました

 

金銭管理に関してはこの歳にして恥ずかしい事ですが家族にサポートを受け、
仕事の順序立てに関しては、一番信頼できて、権限のある上司にのみカミングアウトし業務量の軽減を図ってもらってい、
自分自身も期日や処理の順番を業務のサイクルの中で決めるようにし、
待ち合わせ時間に関しては友人にあらかじめ30分前の時間を約束をしてもらっています

 

あとは虚言癖と短気を治すことですが、こればかりは自分自身で何とかするしかないので試行錯誤中…

 

まだまだ失敗してばかりですが
ブログを通して、自分の事を嘘偽りなく記録して反省・改善して、見つめ直して素直な人間になっていけたらなーって思います